2019/12/31

カテゴリー: 作品, 小説
タグ: , , ,

Sponsered Link



【小説】『白と黒の雪どけに』Film.4~雪は溶けなくても~ prelude

──僕の「好き」という感情は、果たして〝正しい〟ものなのだろうか?
 
最初 → 『白と黒の雪どけに』 Film.0 ~プロローグ~
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
【Film.4 ~雪は溶けなくても~】
 
 回想が長くなったが、ここからは現在の話をしよう。

 僕は25歳を迎えていた。
 僕が住んでいた6年間、東京という街からは、なくなるものはあれど衰退を感じさせるほどの変化はなかった。
 しかし僕の地元はどうだろう。
 まあまあの地方都市でありながら、この数年で目に見えて寂れていた。駅の周辺は、東側には外面だけ都会を真似たような商業施設ができている一方で西側では次々と建物が取り壊されているなど、なんともアンバランスな景観となっている。人口減少のせいなのか金銭的な都合によるものなのか、それとももっと別の理由があるのか、原因は僕にはわからない。
 ただとにかく、僕が高校の頃まで親しんでいた多くのものがなくなっていた。

 しばらくの間は、景色のすべてが灰色に見えていた。
 そんな色褪せた街にも数カ月暮らせば、いい意味でも悪い意味でも慣れてくる。
 そして9月に差しかかった頃、僕は一通の手紙を受け取った。
 中学の同窓会の案内だった。

 僕は絵梨奈のことを思い出した。

 ──僕の「好き」という感情は、果たして〝正しい〟ものなのだろうか?

  *
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
次 → (近日公開予定)
 
 

カテゴリー: 作品, 小説
タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsered Link




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


閲覧いただきまして、ありがとうございます。

当サイト管理人、〝小説家兼絵描き兼ラジドラ脚本家兼音声編集者の社会不適合者〟の
脳内航海士(のうないこうかいし)と申します。
生きる自信も死ぬ勇気もありませんがよろしくお願いします。


『脳内航海』は、脳内航海士の創作&ブログサイトです。
小説、イラスト、ラジオドラマなどを作っています。


作品はこちら
脳内航海士の作品一覧


Twitterもやっています。
たいしたことは呟きませんが、よろしければフォローお願い申し上げます。
■ Twitter:@Ju1yWhite__


死にたいとは思わなかったけれど、かといって生きることに執着することもできず、
自分に対する慰めと世界に対する答え合わせとしてこのような場を作りました。
ここで綴る言葉の中に、あなたに少しでも響くものがあれば幸いです。


初めての方は、まずこちらをお読みください。
『【はじめに】航海日誌の航海図』


自分なりの創作のヒントやメイキング、作品の解説なども載せていければと考えています。
『作品について ~創作の羅針盤~』


ざっくりとした自己紹介や、『脳内航海』の由来など
『自己紹介 ~脳内航海士って何者?~』

ブログ記事カテゴリー一覧
『脳内航海士の航海日誌』カテゴリー一覧


お問い合わせは お問い合わせフォーム もしくはメールにてお願いします。
■ Mail:bra.92in.cruise.0717●gmail.com
 (お手数ですが、● を @ に変えていただきますようお願い申し上げます)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です