『Milky Way』あとがきのようなもの

milkyway-picture

 
オリジナルストーリー『Milky Way』のあとがきのような話です。
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
失われた願いと失くした願い
 
願いが叶わず、生きることを投げ出そうとしていた私が出会ったのは、
抱えきれないほどの短冊に願いをかける、一人の幼い少女だった。
 
ここは、乗る人の願いを叶える電車『アマノガワ号』の出発駅。
〝願っても叶わなかった願い〟と〝願うことすら叶わない願い〟が
交差したとき、止まっていた一つの願いが走り出す──。
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
小説版とラジオドラマ版があります。
 
小説版
【小説】『Milky Way』
 
『Milky Way』小説全文(縦書きpdf)
 
ラジオドラマ版

 
 
動画のサムネイル画像として描いた絵がこちら
 
milkyway-picture
サムネイル画像
【イラスト】『Milky Way』
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
この『Milky Way』という作品は、僕が大学で最後に作ったラジオドラマです。
これも『天国への船』と同様、ラジオドラマが先で、数年後に小説版を書いています。
 
ラジオドラマ版『Milky Way』は、当時の僕がやりたかったことをすべて詰め込んだような作品になっています。
僕の個性とか作家性(自分で言うのはすごくおこがましいですが)みたいなものがあるのだとすれば、この作品に最もよく表れているのではないかと思います。
 
大学時代、この作品を最後に創作からは身を引こうと思っていたのですが、どういうわけか未だにずるずると引きずっていて、どういうわけか小説まで書いてしまっていたりします。
 
ちなみに小説版のエピローグでは、「七夕」とか「天の川」という言葉をあえて使わないで表現してみましたが、七夕の夜っぽくなっていたでしょうか。
 
 
僕は、勝負事では負けた記憶しかない。特技のようなものも、人に誇れるようなことも何もない。
何ができるのか、自分は何者なのかという問いにも自信をもって答えられない。そんな人です。
 
ですが、ありがたいことに、そんな僕のことを慕ってくれる後輩がいました。僕の背中を追い始め、最終的に立派に育ってくれた後輩がいました。「先輩がいてくれてよかったです」と言ってくれたことがありました。
 
こういったことが、『Milky Way』という作品の出発点でした。
 
 
もしあなた自身が何者にもなれなくても、あなたが生きていることによって、何者かになる誰かがいるのなら。
あなたが存在していることで、叶う願いがあるのなら。
それは素敵なことなんじゃないかと、僕は思います。
 
それだけで十分、あなたには存在理由があり、生きる意味があると思うのです。
 
 
それでは、今回はこのあたりで。

カテゴリー:作品, 作品解説
タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsered Link




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


閲覧いただきまして、ありがとうございます。

当サイト管理人、脳内航海士(のうないこうかいし)と申します。
小説ときどきイラスト、ところによりラジオドラマを作っています。
生きる自信も死ぬ勇気もありませんがよろしくお願いします。


Twitterもやっています。
たいしたことは呟きませんが、よろしければフォローお願い申し上げます。
■ Twitter:@Ju1yWhite__


その他リンク

■ pixiv:userID 20770515
 イラストはこちらに。小説もあります。

■ note:ju1y_white
 主にブログからの転載。日々の考えごとなど。

■ カクヨム:ju1y_white
 小説投稿用。内容は基本的にブログと同じです。

■ YouTube:脳内航海YouTube Channel
 ラジオドラマなど。もっと充実させたいですね。

■ BOOTH:脳内航海士の作品売場
 通販サイト。グッズとか売っています。


作品はこちら
脳内航海士の作品一覧


ブログ記事カテゴリー一覧
『脳内航海士の航海日誌』カテゴリー一覧


お問い合わせは お問い合わせフォーム もしくはメールにてお願いします。
■ Mail:bra.92in.cruise.0717●gmail.com
 (お手数ですが、● を @ に変えていただきますようお願い申し上げます)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です