『ドリーム・スカイ』あとがきのようなもの

dreamsky

 
ラジオドラマ『ドリーム・スカイ』のあとがきのような話です。
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
空を描く少年と空を夢見る少女の物語。
 
画家になる夢をもつ少年・ユーリは、ある日夢の中で幻想的な空の世界に引き込まれる。
それは一人の少女・エレナが見ている夢の空でもあった。
 
夢の中で二人は出会いを重ねるが、実はエレナは……。
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
ラジオドラマはこちら
 

 
 
動画を作るにあたり描いたサムネイルがこちら
 
dreamsky-picture
サムネイル画像について
【イラスト】『ドリーム・スカイ』
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
 
この作品は、『脳内航海』というサイト(移転前のほうです)を立ち上げて最初に作ったラジオドラマです。
 
何か作品を作るというのは大学のサークルを引退して以来だったので、2年以上ブランクがあったと思います。
「あぁそうそうこんな感じだった」といろいろ思い出しながら作った記憶があります。
 
(引退した当時はまたこうしたものを作るなんて思いもしなかったなぁ…)
 
ちなみにイラストを描いたのはわりと最近(2018年2月上旬)なので、またさらに2年近く間が空いたことになりますね。
 
 
エレナを演じてくれたのは、大学の後輩、ゆりあんちゃん。
僕の無茶なお願いに応えてくれてありがとうございます。イメージ通りの演技でした。
 
ユーリを演じているのは僕です。脳内航海士です。
最初は別の後輩にお願いしようとしたんですが、彼は都合により辞退。いろいろあって僕が演じることになりました。
その後輩からは、「作品はとても楽しみにしています」という言葉を頂きました。いい後輩です。
 
そして音源は、フリー効果音 On-Jin ~音人~ 様、音楽素材 MusicMaterial 様より利用させていただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。
 
 
さて、そろそろネタバレ注意報を出しておきましょう。
 
 
 
 

Sponsered Link


 
 
 
 
※※※ 以下、ネタバレを含みます ※※※
 
 
 
 
以下の内容は、作品をすべて視聴してから読むことをおすすめします。
 
 
ラジオドラマはこちら
 

 
 
 
 
元はというとこの『ドリーム・スカイ』は、「メリーバッドエンドの話を作ってみよう」と思ったのが最初です。
もっと言うと、メリーバッドエンド好きの友人に聴かせようと思ったのが発端です。
 
メリーバッドエンドというのは、「客観的に見れば不幸な結末だけど、登場人物などの主観的な立場から見ると幸福な結末」になるような物語のことです。略してメリバというそうです。
メリバを書くのは初めてだったのですが、うまくできていたでしょうか。
 
 
実はこの作品は、僕が学生時代に作ったラジオドラマを大幅にリメイクしたようなものとなっています(その「学生時代の作品」については、機会があれば語ろうと思います)。
まあだからなんだという話ですが、「空に憧れる少女とその絶望」といった構図、これをもう少し綺麗に描けないかな、これでメリーバッドエンドが描けるんじゃないかな、と思ったのです。
 
 
ちなみに終盤で少しセリフのある病院のお医者さん、あれも僕が演じています。
 
一応、低めの声でゆっくりしゃべって、それを低速再生してイコライザーをいじって… などとやってみたのですが、あまりごまかせませんでした(やりすぎると人間の声に聞こえなくなってしまうんです)。
セリフ少ししかないしいいか、と思っていたのですが、僕の演技力の幅の狭さが露骨に出る結果となりましたね……。
 
 
さて、技術的・演出的な話を少し。
 
夢の中のシーンでは、効果音を極力おさえ、BGMで雰囲気を出すようにしました。
また、声も少し反響させています。
反対に、終盤の現実のシーンでは効果音を多用してリアル感を出すという、夢と現実の対比という部分にこだわりました。
 
あとはラストのエレナが飛ぶシーン、あそこで「浮遊感」や「墜落感」を出すために風の音を3つくらい重ねたり「ありがとう」と言い切る前(「ありがt」のあたり)に墜落させたり、その墜落する音も、物が落ちる音のほかに殴る音や捻る音など、とにかくいろいろ重ねました。
 
音を重ねていくのは楽しいです。
 
特に学生時代は(今もですが)、僕は脚本を書くのが苦手でなおかつ演者へのディレクションも下手だったので(演者本人の演技力や感性にはかなり助けられました)、編集・演出という面でなんとか人様に聴かせられるレベルにもっていくしかなかったわけです。
 
 
最後に、『ドリーム・スカイ』というタイトルについて。
 
タイトルの「ドリーム」には、寝ている間に見るほうの”夢”と、叶えるほうの”夢”の両方の意味を込めています。
作品の序盤から中盤の舞台は寝ている間に見る”夢”の中ですし、エレナは「空を飛びたい」という”夢”をもっているので。
 
このタイトルは英語表記でもよかったのですが、カタカナ表記にしたのは、藍井エイルさんの4thシングル『コバルト・スカイ』と、赤夏さんの読切漫画『チョコレート・スカイ』をリスペクトしたことによるものです。
ちなみに『チョコレート・スカイ』は、赤夏さんの短編集『赤色魔法』に収録されています。
(『チョコレート・スカイ』で描かれる空の透明感とか暖かさとかファンタジー感みたいなものを『ドリーム・スカイ』で狙ってみたんですが、なかなか出そうと思って出せるものではないですね…。赤夏さんの味だと思います)
 
余談ですが、『赤色魔法』収録作の中では『チョコレート・スカイ』『ボクの太陽のツクリ方。』、『コバルト・スカイ』収録曲の中では『彩色の星』が個人的におすすめです。興味のある方はぜひ。
 
 
それでは、今回はこのあたりで。

カテゴリー:作品, 作品解説
タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsered Link




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


閲覧いただきまして、ありがとうございます。

当サイト管理人、脳内航海士(のうないこうかいし)と申します。
小説ときどきイラスト、ところによりラジオドラマを作っています。
生きる自信も死ぬ勇気もありませんがよろしくお願いします。


Twitterもやっています。
たいしたことは呟きませんが、よろしければフォローお願い申し上げます。
■ Twitter:@Ju1yWhite__


その他リンク

■ pixiv:userID 20770515
 イラストはこちらに。小説もあります。

■ note:ju1y_white
 主にブログからの転載。日々の考えごとなど。

■ カクヨム:ju1y_white
 小説投稿用。内容は基本的にブログと同じです。

■ YouTube:脳内航海YouTube Channel
 ラジオドラマなど。もっと充実させたいですね。

■ BOOTH:脳内航海士の作品売場
 通販サイト。グッズとか売っています。


作品はこちら
脳内航海士の作品一覧


ブログ記事カテゴリー一覧
『脳内航海士の航海日誌』カテゴリー一覧


お問い合わせは お問い合わせフォーム もしくはメールにてお願いします。
■ Mail:bra.92in.cruise.0717●gmail.com
 (お手数ですが、● を @ に変えていただきますようお願い申し上げます)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です