2018/11/23

カテゴリー: ネタのタネ
タグ: ,

Sponsered Link



「生きづらいなんて自分から言えるわけない」って言ったら不思議そうな顔をされた話

 
突然ですが、質問です。
 
 
あなたは、生きづらいですか?
 
 
「生きづらさを抱えていますか?」でもいいです。
 
 
この質問に、あなたは答えられますか?
 
 
はっきりと答えられるならば、この先の文章は読まなくて構いません。
おそらくあなたが共感できることは何一つ書かれていないと思います。
 
 
 
ここからは、「自分は生きづらさを抱えているのか?」という問いに答えを出せないあなたと感覚を共有したくて書きます。
 
 
 
僕も以前、ある人から「生きづらいですか?」と訊かれたことがあります。
 
それに対して僕は、「そんなもん、生きづらいなんて自分から言えるわけないじゃないですか」と返しました。
 
そうしたら、心底不思議そうな顔をされたんですね。
 
 
 
なんで僕がこんな返答をしたのか、という話です。
 
 
 
昨今、個性や価値観の多様化が認められ、それに伴っていろんな「生きづらさ」が認められてきたように思います。
 
声を大にして「生きづらさ」を主張しやすくなったことで、これまで目を向けられてこなかった「生きづらさ」が顕在化してきた、といったところでしょうか。
 
そして、そんな「生きづらさ」の受け皿も増えてきました。
 
 
 
しかし僕は、「誰もが生きづらさを主張できる世の中」って、果たして「誰もが生きやすい世の中」なのかな? ということを、常々疑問に思います。
 
 
「私と同じことを思っている人がいる」「私も生きづらさを主張していいんだ」と考える人はきっと増えたでしょう。救われた人も多いでしょう。
それはいいことだと思います。
 
 
一方で、「私と同じことを思っている人なんていない」「私なんかが生きづらさを主張してはいけないんだ」と考える人だっていると思うんです。
 
あの人くらいつらくなきゃ「生きづらい」なんて言う資格はないんだろうな、とかえって肩身の狭い思いを強いられる人がどこかに出てくると思っています。
(というか、僕自身がわりとそうです)
 
だから「生きづらさを抱えている」なんて誰もが言えるものではないだろう、というのが僕の考えです。
 
 
このような人たちを「生きづらさ予備軍」としておきます。
 
 
昨今はそういう「生きづらさ予備軍」の人たちが考慮されず、「生きづらさ」という言葉が一人歩きしているような気がしてならないのです。
 
 
「生きづらさ予備軍」の人にとって何よりも怖いのは、生きづらさを抱えていない人から否定されることではなくて、「同じように『生きづらさ』を抱えている人から生きづらさを認めてもらえない」という恐怖だと思います。
 
 
「猿でもわかる」と謳われている本の内容を理解できなかったら?
「みんな仲良し」をモットーとするクラスで仲間外れにされたら?
 
それと同じことです。
 
救われる人が多くなるほど、救われない人が感じる絶望や孤独は大きくなっていくんです。
 
 
僕が「生きづらさ」という言葉にいつもモヤモヤしたものを感じるのは、こういった理由からなのかもしれません。
 
 
僕もブログなどで「生きづらさ」という言葉を使うことはありますが、それは便宜上そう言っている場合か、何かに媚びている場合です。
いずれにせよ、内心すごくモヤモヤしています。

 
 
以上、「生きづらいですか?」と訊かれて「生きづらいなんて自分から言えるわけないじゃないですか」と返したら心底不思議そうな顔をされた話でした。
 
 
それでは、今回はこのあたりで。
 
 

カテゴリー: ネタのタネ
タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsered Link




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


閲覧いただきまして、ありがとうございます。

当サイト管理人、〝小説家兼絵描き兼ラジドラ脚本家兼音声編集者のニート〟の
脳内航海士(のうないこうかいし)と申します。
生きる自信も死ぬ勇気もありませんがよろしくお願いします。


『脳内航海』は、脳内航海士の創作&ブログサイトです。
小説、イラスト、ラジオドラマなど、あまり形式にとらわれずに作っていきたいと思っています。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

【お知らせ】

作品の通販を始めました。

購入はこちらからどうぞ
BOOTH『脳内航海士の作品売場』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

作品はこちら
脳内航海士の作品一覧


Twitterもやっています。
たいしたことは呟きませんが、よろしければフォローお願い申し上げます。
■ Twitter:@Ju1yWhite__


死にたいとは思わなかったけれど、かといって生きることに執着することもできず、
自分に対する慰めと世界に対する答え合わせとしてこのような場を作りました。
ここで綴る言葉の中に、あなたに少しでも響くものがあれば幸いです。


初めての方は、まずこちらをお読みください。
『【はじめに】航海日誌の航海図』


自分なりの創作のヒントやメイキング、作品の解説なども載せていければと考えています。
『作品について ~創作の羅針盤~』


ざっくりとした自己紹介や、『脳内航海』の由来など
『自己紹介 ~脳内航海士って何者?~』

ニートになるまでの詳しい話
『出航前夜 その1 ~僕がニートになるまでの話~』

当サイト立ち上げの経緯や野望など
『出航前夜 その2 ~ニートが月収200万円を夢見た話~』

ブログ記事カテゴリー一覧
『脳内航海士の航海日誌』カテゴリー一覧


お問い合わせは お問い合わせフォーム もしくはメールにてお願いします。
■ Mail:bra.92in.cruise.0717●gmail.com
 (お手数ですが、● を @ に変えていただきますようお願い申し上げます)


2018年3月3日、サイトおよびブログを移転しました。
お手数ですが、新URLをブックマークしていただきますようお願いします。

Web『脳内航海』
 旧URL:http://braincruise.web.fc2.com/top.html
 新URL:https://braincruise.net/

ブログ『脳内航海士の航海日誌』
 旧URL:http://cruisediary.blog.fc2.com/
 新URL:https://braincruise.net/blog


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です