2018/04/08

カテゴリー: ネタのタネ
タグ: ,

Sponsered Link



「体が動かない」という感覚を言語化してみる

 
よくあるんですよ。
「体が動かない」という事態。
 
僕が「決まった時間に決まったことができない」などの問題を抱える原因の一つに、これがあるんじゃないかと思っています。
 
 
なんとなく「体が動かない」という言葉を使っていますが、これをもう少し詳しく言葉で表現できそうなので書いてみます。
 
 
一言で言うと、「力が入らない」という感覚ですね。
 
 
具体的には、二の腕と太ももに力が全然入らなくなります。
 
たとえば寝ている状態から体を起こそうとしても、腕に力が入らないから体を起こせない、脚に力が入らないから立ち上がれない、という感じです。
 
穴の空いた風船に空気を送り込んでいるかのように(ちょっと違うかな?)、力を入れても入れても抜けていきます。
立っている、あるいは座っている状態から急に力が抜けて、倒れそうになることもあります。
 
動けといくら頭で命令しても、思うように動いてくれないのです。
薬などを飲もうにも、そもそも薬を手に取ることができません。
 
心と体がちぐはぐになっているといったところでしょうか。
 
 
いったん起きられればわりと一日過ごせることが多いのですが、ときどき日中にフッと力が抜けたり、そもそも半日くらいずっと起きられなかったりすることも少なくありません。
念のため言っておくと、健康状態には問題がないのに、です。
 
僕の場合、「どこかが痛む」という感じではないです。
金縛りとかそういう類のものでもない……と思います。
 
自分の頭での「動け」という命令とは別に、外から何らかの刺激があるとスッと動けることもあります。
 
「やる気が出ないときはこうするといいよ!」「こうすると楽に仕事にとりかかれるよ!」みたいな方法って、どれを見てもなんか違う気がしてしまうのです。
たぶん、こういうのって人によって感じ方は違って、絶対普遍的な解答はないんですよね。
 
 
僕の場合、メンタル的なところに起因するのか、あるいは血圧や気圧によるものなのか、ひとえに運動不足が原因なのか、はたまた自分の怠惰な部分がそうさせているのか。
 
いつ何が原因でこういったことが起こるのかが自分でもよくわからないのが厄介なところですが、まあなんとかやっていくしかないですね。
 
(少なくとも年齢ではないと思いたい…。まだ25だぞ……)
 
 
ところで話は変わりますが、最近はラジオをよく聴いています。
 
 
最初は、絵を描いているときに耳が寂しかったから、だったと思います。
音楽を聴くこともあるんですが、僕は描くのが遅いので、1枚描いている間にアルバムやプレイリストが何周もしてしまうんですよね。
 
ほかに聴けるものないかな、と思って辿り着いたのがラジオです。
 
 
そんなきっかけで聴き始めたラジオですが、起き上がれなくてもスマホの操作ができる状態なら(たまに指一本すら動かせないこともあるけど)、「とりあえず流すだけ流してみようかな」という感じで聴くということも増えました。
 
根本的な解決になっているとは思いませんが、何もしないよりはマシだと思っています。
 
 
指先さえ動けば、寝ながらでもスマートフォンやパソコンで聴けます。
リアルタイムで聴けなくても、1週間くらいならネットで無料で聴けるサービスもあります(放送局や番組によります)。
文明の利器ばんざい。
 
 
アナウンサー、芸人、声優、そういった方の喋りは本当に上手いですし、聴いていて心地いいです。
作家や学者などの博識な方の話を聴いていると、知らない世界を知れるような気がしてとてもためになります。
ラジオドラマなんかはつい聴き入ってしまいますね。
 
自分でもラジオドラマというものを作っていたんですが(興味のある方はこちら)、実はラジオ自体あまり聴いたことがなかったんですよね。
 
 
ただ僕の場合、音声(ラジオだけでなく音楽なども含む)を聴きながらだと、考えごとをしたり文字の読み書きをしたりということができません。
 
音に意識が向いてしまって、思考が停止してしまうんですよね。
字を読んでも、頭に入ってこないでただ流れていく感じになってしまいます。
なので本を読むこともできません。
 
よくラジオのおたよりで「勉強しながら聴いています」というのを耳にするんですが、どうやっているんでしょうか。
とてもじゃないですが僕には無理ですね。
 
ラジオを聴きながら勉強できたら、なんか効率よく生きられそうな気がするんだけどなぁ…。
 
 
幸い、音声を聴きながらでも絵ならわりと描けるので、僕は絵を描いているときにラジオを聴くことが多いです。
あとはまあ、音声を聴きながらでも差し支えない程度のごく単純な作業をしているときとか。
 
あ、絵を描くときでも、構図などを考えるときは音声切りますね。
 
 
なんだかんだでおもしろいですよラジオ。
体に力が入らなくなった人は聴いてみてはいかがでしょうか。
 
 
……なんだか後半、話が逸れましたが。
 
 
それでは、今回はこのあたりで。
 
 

カテゴリー: ネタのタネ
タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsered Link




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


閲覧いただきまして、ありがとうございます。

当サイト管理人、〝小説家兼絵描き兼ラジドラ脚本家兼音声編集者のニート〟の
脳内航海士(のうないこうかいし)と申します。
生きる自信も死ぬ勇気もありませんがよろしくお願いします。


『脳内航海』は、脳内航海士の創作&ブログサイトです。
小説、イラスト、ラジオドラマなど、あまり形式にとらわれずに作っていきたいと思っています。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

【お知らせ】

作品の通販を始めました。

購入はこちらからどうぞ
BOOTH『脳内航海士の作品売場』

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

作品はこちら
脳内航海士の作品一覧


Twitterもやっています。
たいしたことは呟きませんが、よろしければフォローお願い申し上げます。
■ Twitter:@Ju1yWhite__


死にたいとは思わなかったけれど、かといって生きることに執着することもできず、
自分に対する慰めと世界に対する答え合わせとしてこのような場を作りました。
ここで綴る言葉の中に、あなたに少しでも響くものがあれば幸いです。


初めての方は、まずこちらをお読みください。
『【はじめに】航海日誌の航海図』


自分なりの創作のヒントやメイキング、作品の解説なども載せていければと考えています。
『作品について ~創作の羅針盤~』


ざっくりとした自己紹介や、『脳内航海』の由来など
『自己紹介 ~脳内航海士って何者?~』

ニートになるまでの詳しい話
『出航前夜 その1 ~僕がニートになるまでの話~』

当サイト立ち上げの経緯や野望など
『出航前夜 その2 ~ニートが月収200万円を夢見た話~』

ブログ記事カテゴリー一覧
『脳内航海士の航海日誌』カテゴリー一覧


お問い合わせは お問い合わせフォーム もしくはメールにてお願いします。
■ Mail:bra.92in.cruise.0717●gmail.com
 (お手数ですが、● を @ に変えていただきますようお願い申し上げます)


2018年3月3日、サイトおよびブログを移転しました。
お手数ですが、新URLをブックマークしていただきますようお願いします。

Web『脳内航海』
 旧URL:http://braincruise.web.fc2.com/top.html
 新URL:https://braincruise.net/

ブログ『脳内航海士の航海日誌』
 旧URL:http://cruisediary.blog.fc2.com/
 新URL:https://braincruise.net/blog


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です