優しい世界

(初出:2016年2月24日)
 
 
僕の価値観みたいなものについてのお話をします。
 
 
まず僕の一つの信条として、正直者は不完全である、というものがあります。
正直者は不完全になってしまわざるをえない、と言った方が正確かもしれません。
 
 
このツイートとかこのツイートとかでも触れていますが、どうも世の中は完璧なものを求める傾向にあるように思うのです。
 
しかし人間は元来不完全な生き物であると、少なくとも僕はそう思っています。
そんな生き物が真正直に生きたら、どこかで矛盾や破綻が生じるのが普通だと思うのです。
 
だからこの世界で生きていくには、うまく嘘をついていくしかない、そんな風に感じるのです。
 
しかしそれが必ずしも良いことだとは、僕は思いません。
 
 
僕は正直者に優しい世界、すなわち完全でないものに優しい世界を求めているのです。
 
 
不完全なものばかりが集まったらどうなるか。
世界は不完全な、綻びだらけのものになってしまうでしょう。
それは百も承知です。
 
「1.1をずっと掛けていくと無限大になり、0.9をずっと掛けていくとゼロになる」などとよく言われます。
 
100%の、あるいは120%のものがあるからこそ世界が成り立っているという部分は当然あると思っています。
 
 
しかし、少し理系っぽい話になりますが、0.9(0.5とか0.01とかでもいいです)をいくら乗じていったところで、「限りなくゼロに近づく」けど「ゼロになる」ことはないのです。
 
僕はその「限りなくゼロに近づいた」ときになお残っているもの、そこに意味を見出だしたいというか、それにこそ意味があると信じたいのです。
 
矛盾や綻びだらけで無秩序な世界、あるいは限りなく”無”に近い世界、そんな中にも何か残るものがあれば、不完全な「正直者」が少しは救われるのではないかと思うのです。
 
 
僕が考える「優しい世界」のお話でした。
 
 
それでは、今回はこのあたりで。

カテゴリー:ネタのタネ, 復刻記事
タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsered Link




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


閲覧いただきまして、ありがとうございます。

当サイト管理人、脳内航海士(のうないこうかいし)と申します。
小説ときどきイラスト、ところによりラジオドラマを作っています。
生きる自信も死ぬ勇気もありませんがよろしくお願いします。


Twitterもやっています。
たいしたことは呟きませんが、よろしければフォローお願い申し上げます。
■ Twitter:@Ju1yWhite__


その他リンク

■ pixiv:userID 20770515
 イラストはこちらに。小説もあります。

■ note:ju1y_white
 主にブログからの転載。日々の考えごとなど。

■ カクヨム:ju1y_white
 小説投稿用。内容は基本的にブログと同じです。

■ YouTube:脳内航海YouTube Channel
 ラジオドラマなど。もっと充実させたいですね。

■ BOOTH:脳内航海士の作品売場
 通販サイト。グッズとか売っています。


作品はこちら
脳内航海士の作品一覧


ブログ記事カテゴリー一覧
『脳内航海士の航海日誌』カテゴリー一覧


お問い合わせは お問い合わせフォーム もしくはメールにてお願いします。
■ Mail:bra.92in.cruise.0717●gmail.com
 (お手数ですが、● を @ に変えていただきますようお願い申し上げます)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です